二重(ふたえ)を目指す女性に必要な情報集めました

menu

ふたかつ ー二重になりたい女子のための応援サイトー

LATEST ENTRIES

ダイソーのアイプチを使って二重をつくるコツ

今や何でも揃うと言われる100円ショップですが、有名どころだとダイソーさんですよね。 二重アイテムもいろいろと扱っており、最近では絆創膏アイテープがとても人気のようです。 では、アイプチはどうなのでしょうか。安いとはいえ、化粧品…

目を下に向けていると二重になるの?

普段正面から見ると一重なのに、目を下に向けると二重のラインができたり、少しうつむくと二重になるという方がいます。 下を向いてラインが出る方というのは、もともとは二重でありながらも、脂肪やむくみやすい体質などによって、一重になってしまってい…

二重をセロハンテープでクセ付けするやり方はおすすめできません!

二重をクセ付けし定着させるために様々な方法が紹介されていますが、やはり毎日のマッサージや筋トレといった 継続的な方法が一番効果があるかと思います。 というのも、クセ付けができてもほとんどの場合、翌朝には一重に戻っていたり、むくみなど…

自然な仕上がりできれいな二重ができると人気のアイテープについて

二重の定番アイテムというとアイプチやアイテープではありますが、皮脂や汗に弱く長時間の使用となると剥がれてきたりお肌の負担となったり、瞬きをすることで目立ってしまうなどの意見が多いのですが、最近では、水や汗に強く、両面テープタイプやファイバー…

二重をクセ付けするメガネって本当に効果があるの?

二重にする方法やアイテムなどを探していると、たまに二重にするメガネというのが紹介されています。 効果については口コミを見ても賛否両論なのでなんとも言えませんが、他のアイテムに比べると お肌へのリスクだけを考えても良いアイテムと言えるかも…

二重アイテムの通販ランキングって信頼できるの?

二重アイテムというのは、一般に売られている物でも数多く、通販でも様々な商品が紹介されています。 通販においてアイテムを試してみたいなと思った時には、口コミやランキングを参考にするかと思いますが、通販ショップのランキングというのは、その…

二重まぶたの種類によって印象って変わるの?

印象というのは顔全体のバランスなので、一重や二重ということだけでは必ずしも印象は決まらないものですが、 厚ぼったい瞼や脂肪が多い瞼だと見開き具合によっては、キツく見えてしまったり、眠く暗そうな印象をもってしまうことはあります。 そう…

一重になってしまったまぶたを二重に戻すにはどうしたらいいの?

泣いたり、暴飲暴食をした翌日に顔がむくんでしまったという経験のある方は多いかと思います。 特に瞼というのは、皮膚や血管、筋肉が薄く細いため、老廃物などの余分な水分が滞りやすく、 翌朝鏡を見ると「誰?」と思ってしまうほど目元だけ厚ぼっ…

二重まぶたを自力で定着するのって可能なの?

二重まぶたにするために様々な方法が紹介されていますが、二重瞼のクセ付けがすぐにできるという方のほとんどは、 もともと二重の素質がある方で、構造上でも二重でありながら体質的にむくみやすい場合です。 そんな方は、ホットタオルやリンパマッサー…

夜用の二重アイテムの効果について

がれてきたり、皮膚を引っ張るという心配がありませんし、その点ではクセ付けがしやすく、自然な二重が定着しやすくなります。 そのため二重アイテムであれば、夜に付ければどれでも良いのではと思う方も多いかと思いますが、 夜用の二重アイテムに…

さらに記事を表示する